辰巳芳子オフィシャルサイト*茂仁香

辰巳芳子プロフィール

辰巳芳子

文化出版局 ミセス  安国 撮影

  辰巳 芳子
料理家 1924年生まれ
聖心女子学院卒業。家庭料理、家事差配の名手として今も語り継がれる母、辰巳浜子の傍らにあって料理とその姿勢を我がものとし、独自にフランス、イタリア、スペイン料理も学び、広い視野と深い洞察に基づいて、新聞、雑誌、テレビなどで日本の食に提言しつづけている。
近年は、安全で良質の食材を次の世代に用意せねばとの思いから「大豆100粒運動」会長「良い食材を伝える会」会長「確かな味を造る会」の最高顧問を務める。


 著書

  「DVD+BOOK いのちを養う四季のスープ」(NHK出版)
  「慎みを食卓に」(日本放送出版協会)
  「手しおにかけた私の料理」(婦人之友社)
  「ことことふくら豆料理」(農山漁村文化協会)
  「味覚日記」(かまくら春秋社)
  「旬を味わう」(NHK出版)
  「家庭料理のすがた」(文化出版局)
  「辰巳芳子が薦める味」(料理通信社) 
  「味覚日乗」(ちくま文庫)
  「辰巳芳子の家庭料理の世界」(平凡社)
  「あなたのために〜いのちを支えるスープ」(文化出版局)
  「いのちをいつくしむ 新家庭料理」(マガジンハウス)
  「手からこころへ」(海竜社)
  「いのちの食卓」(マガジンハウス)
   など